2012年12月23日

英語の思ひ出

 小咄「言の葉」の続き、凌さんの「言語」見ました!

 寵くん、やはりばっちり覚えておられますね。

 頭脳明晰で真面目で努力も忘れない子だし、何より碧くんと一緒だから、絶対にすぐ覚えてしまわれると思ってました!


 ルナの場合は、ああいう設定にでもしないと、絶対に無理だろうな〜と……。

 英語だって、定期テストで一夜漬けして平均並だから……。



 ……ん? ちょっと待てよ。

 平均点なかった私の立場は?(中学の英語のテスト、常に平均以下でした……/核爆)
posted by rio at 17:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蔵梅サイト更新

 琉来さんから委託されました蔵梅イラスト、UPしました。

 かわいいのが、いっぱいです!


 ついでに、今までのTOPイラスト(タロットカード以外)も。

 ……我ながら、進歩ないな〜と(←いつものことだろ)
posted by rio at 16:52| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

【小咄】南野家&浦飯家「言の葉」

寵「ねえ、あお」

碧「なに?」

寵「あの2人なんだけど」


碧「2人って……にわでバトルしてる、兄さんたちのこと?」

寵「うん」


碧「母さんがいってた。がっこうかえってから、ずっとやってるんだって」

寵「ぼくたちが、おひるねしてたあいだ、ずっと?」

碧「ずっと」


寵「そっか、すごいね。……じゃなくて」

碧「なに?」



寵「姉さんとピカ兄ちゃん、なにいってるの?」



碧「なにって……ふつうに、しゃべってるよ?」

寵「じゅもんとかじゃ、ないの?」


碧「うん。いまはね。ルナ姉は、『いちげきできめてやる〜』っていったの。兄さんは『そんなのあたらない』っていって、よけたの。それで、ルナ姉は『じゃあ、れいがんくらえ〜』って」

寵「……ぼくには、ぜんぜん、わかんなかった。『れいがん』だけわかったけど、ほかはわかんなかったよ」


碧「? …………。……あ! そっか! いつもしゃべってるほうじゃないからだ」

寵「いつもしゃべってるほう≠チて、どういういみ??」



碧「えっと、ぼくもよくわかんないけど。せかいには、ことばって、いっぱいあるんだって」

寵「……え〜っと、えいご=H お兄ちゃんが、たまにつかってるけど、がいこく≠フことばだよね?」


碧「うん。兄さんたちがしゃべってるのは、えいご≠カゃないけど、がいこく≠フことばなのは、いっしょだよ」

寵「へ〜。どこの国のことば?」

碧「わかんない。ただ、すっごくとおくだって」



寵「……そんなことば、ピカ兄ちゃんは、あたまいいからわかるけど、なんで姉さんもしゃべれるの??」

碧「ぼくらがうまれるまえ、めぐむのお父さんとお母さん、たいへんで……えっと、ともばたらき=H」

寵「あ、うん、しってる。いまもだけど、姉さんうまれたときは、ずっといそがしかったって」


碧「だから、よくうちにきてたんだって。そのときに、おぼえちゃったらしいよ」

寵「どうして?」


碧「父さんと母さんがね。あのことばしか、しゃべらない日が、あるんだ。こうして、めぐむとしゃべってることば、ぜったいにつかわない。兄さんたちがしゃべってるのしか、つかわないんだ」

寵「ぜったいに?」


碧「わからないのは、おしえてくれるけど。それだけ。でも、ちいさいうちから、そうだとね、おぼえちゃうらしいよ」

寵「それで、姉さんもわかるようになったんだ」

碧「そうみたい」



寵「……ぼくもしりたいな」

碧「うん! ぼくも、めぐむとあのことばで、しゃべってみたい! めぐむなら、すぐにおぼえちゃうよ!」


寵「うん! ――でも、あお」

碧「ん?」


寵「どうして、そんなとおい国のことば、しゃべるようになったの??」

碧「えっと……あれ? どうしてなんだろう?」


寵「その国にいったこと、あるの?」

碧「ううん、ないよ。父さんたちもないって」


寵「じゃあ……どうして??」

碧「う〜ん、わかんないな〜」



寵「あ! もしかして、大きくなったら、りょこういくのかな?」

碧「そうなのかな? そうだったら、うれしいな!」


寵「おみやげ、よろしくね!」

碧「え〜、めぐむもしゃべれるようになるんだから! いっしょにいこうよ!」

寵「そっか! じゃあ、父さんと母さんとお兄ちゃんと……もうすぐうまれる子にも、おぼえてもらわないと!」


碧「うん!! みんなでいこう!!」




 ……それは、南野家の長兄が10歳になる、少し前のこと……。





 終





 ***




 梅流さんの「ピカくんめも」から、妄想してしまいました。

 ピカくんがクルタ言葉喋れた理由を、想像してたら、浦飯家とからめてしまい、何故かピカくん本人は出てこないという事態に……(汗)

 なお、碧くんと寵くんの会話に、ほとんど漢字がなく、かなり子供っぽい口調になってるのは、この時の2人が4歳くらいの幼稚園児設定だからです。


 蔵馬さんなら、クルタの言葉くらい、当たり前に知ってただろうから。
 クルタ大隔世に気づいた時点で、梅流さんにも覚えてもらって、日本語と平行して、育てたんじゃないかなと。
 将来的に、どうなるとかではなく、「覚えておいて、損はないだろう」という感覚で。

 赤ちゃんの時から、親が2つの言語で喋ってると、自然に使い分けて話せるようになるらしいので。
 最も、英語すら分からない私には、全く不明の感覚ですが……(汗)

 母の知り合いの方は、ドイツの方と結婚したので、お子様はドイツ語と日本語、両方当たり前に喋れるそうです。
 ただ、ずっとドイツにお住まいなので、日本語は山形弁しか喋れないらしいです……(標準語は無理とのこと)


 ……この後、お兄ちゃんがしばらくいなくなるなんて、碧くん考えもつかなかったんだろうなと思うと、かなり切ないですけど……。
posted by rio at 13:34| Comment(0) | 小咄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

【絵】梅流さん、はぴばです!

 今日は梅流さんのお誕生日ですね!!

 おめでとうございますー!!!

20121214mel.png


 ……何で、こんな大事な日に風邪ひくんだろ、私って……(滝汗)
 相も変わらず進歩の欠片もないとはいっても、お祝いイラスト、前もって描いててよかったです(安堵)

 プリーストってこういう衣装でよかったでしょうか??



 そして、大集合したイラストを……で、でかすぎる(汗)
 縮小サイズにしますね〜。

 2012mel.png



 これからも、どうぞよろしくおねがいします!!!
posted by rio at 06:49| Comment(0) | イラスト・お誕生日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

H×H後編見ました

 午前診と午後診の間に、そそくさと買いに行ってきました。
 立ち読みしてから(家まで待てなかった……/←おい)

 前後編だけで全てが明かされるとは思ってなかったですが、まだまだ謎が多い感じでしたね。
 これまでのH×Hとは、つじつまが合っていない気がする部分も、ちょこちょこあるし(伏線なのかな?)
 映画でも明らかにされるのでしょうか??

 しかし……レベルEや幽白の後半を思い出させるグロテスクな文章表現は、流石冨樫先生……(滝汗)
 むしろ文章だけで助かりました(絵じゃあ、夢に出そう……)

 ピカくん旅に出ててくれて、本当によかった……と。
 お母さんと弟妹たち、泣かせてしまうところだったから……(お父さんは逆に表情が消えそう……)


 ピカくんめも、新たな発展楽しみに待っています!

 
posted by rio at 22:32| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【絵】碧くん、ハッピーバースデイ!!

 今日で、1歳ですね!!

 碧くん、ハッピーバースデイ!!

 1年、あっという間でした。
 この間、皆既月食があったと思ったのに、あれからもう1年……。

 碧くん、これからもよろしくです!!
 

top12-12-3.png

 イラストはファンクラブTOPに飾ってあるのと同じです。
 妖狐家族大集合、描いてみたかったので!
 なお、妖狐碧くんと人間碧くんのは、一度やってみたかったポーズです♪


posted by rio at 00:00| Comment(0) | イラスト・お誕生日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

それでも、私にとっては、ピカくんは梅流さんたちの子だな

 H×Hの本誌に、クラピカくんの追憶編出ましたね!

 まだ前編だけだけど、おもしろかったです!(コンビニで本気立ち読み……怪しかったろうな、きっと/汗)


 でも、やっぱり私にとっては、ピカくんは蔵馬さんと梅流さんのお子様で、碧くんたちの兄弟ですね♪

 誰がなんと言おうとも!!

 ピカくんめも≠フ新設定、すごいです!

 流石は梅流さんだな〜と!!
 今後も楽しみにしてます♪


 後、浦飯家や飛影家との絡みは、今までUPした分は、とりあえずそのままにしておきます。
 これからのは、また考えるということで。

 まあ、ルナは魔族だから、結構ものごころつくの普通の子より早かったと思うんで、何とかなるかな?(全てが明らかにされなかった幽白世界に、感謝)


posted by rio at 21:21| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする