2012年06月24日

祝! 12周年!!

 今日で狐白さま、12周年ですね!!

 おめでとうございますっ!!!

 12年、干支を一回りってすごいですね〜♪
 次の辰年もその次の辰年も。
 お祝いしてゆくの、楽しみにしていきたいです♪

 そして、お祝いは懲りずにまた動画制作……。
 当然、ブログに載せられるわけもなく。
 ただいま送りうけてしまうべく、ヤフーメールと格闘中です(苦笑)
 9MBくらい、手早く添付させて……。

 ↓は、動画の一部分を抜き出して集めたものです。
 これで元ネタ分かったらすごいかもです(絵が上手ければ、分かるかもしれませんが…/汗)

20120624.png

 トレスした部分もあるんですけれど、同じ犬科でも狼と狐じゃ、しっぽや獣耳の大きさが違うし、髪型や服装も違うし、何より表情をかなり変えたんで、あんまりトレスの意味もなかったかも……(向いてないんだろうな、私には……/爆)
 音楽もなるべくあわせたつもりだったけど、ド素人の作ゆえに、ズレてるかも……。
 そして元ネタは……実のところ、ニコ動でOPを見ただけで、アニメ自体は一度も見たことがなく、小説も読んだことがないといふ……(滝汗)

 でも、結構楽しんでやってました。
 服かかないのは、ドキドキでしたけれど(///)

 もしも見てみたいと言って下さるお心のひろ〜い方がおられましたら、お知らせくださいです。


 これからも、ず〜っとず〜っと、めるさんと狐白さまを応援しつづけてゆきますっ!!!
posted by rio at 08:21| Comment(0) | イラスト・記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

明日までにはなんとか…

 明日のお祝い。
 最終調整がまだできていませんが、何とか当日には間に合いそうです(多分…)

 日曜日で本当によかったです!
 他の曜日は突然出勤になったとしても、日曜日は元々パート先が休みなんで、ほぼ確実に一日オフ。
 明日は午前中に買い物すませて、がんばりまーす!

posted by rio at 21:56| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

もしかしたら、一番口調が難しいかも……


 二次創作を書く上で、口調って結構難しいですよね。

 まあ、たまにオリキャラでも難しいんですが……(勝手に暴走してしまって)



 幽白メンバーの中では、飛影くん、書きやすいです。

 ……自分がそう思ってるだけで、実際には彼らしい口調になってないかもですが(汗)

 ただ、元々台詞を多く書けないし、絶対に敬語使わないし、言い切りの喋り方だから、書きやすいです。


 幽助くんと桑原くんは、同時に登場させる時、ごっちゃにならないようにするのが、結構大変……。
 前後のト書きでかき分けてる節もあります(おい)

 それでも、どちらかだけ登場させるとなると、年頃の男の子の喋り方なんで、そこそこ分かりやすいかもです。



 逆に、一番書いているはずなのに……蔵馬さん、結構難しいです。

 相手ごとに話し方が違うし、同じ相手であっても、連載序盤と終盤で喋り方が大分違ってますし。


 どちらかというと、終盤ばかり見てた時期が長くて、二次創作書き始めた頃は、蔵馬さん=敬語のイメージ強かったけど。

 序盤の蔵馬さんはほとんど敬語使ってなかったですね……(アニメでちょっとコエンマさまに使ってたくらいですかね??)

 ちなみに、何で終盤ばっかり見てたのかと言うと……単に、連載終了後にハマったんで、コミック買い集めるのに時間かかっただけ(古本屋が当時は近くになかったんです……/爆)


 敬語は使わない。

 かといって、年頃の男の子ってわけでもないし。

 仲間には突き放した感じでもなし。


 序盤の蔵馬さんは、キツくはないけど、きっぱりしてるという感じでしょうか??

 終盤は、飛影くんにも敬語使ってたから(「痴話げんかですか?」とか)、かなりの丁寧語ですね。
 焦ったり怒ったりしたら、タメ口になってたけど。
 やっぱり、社会人が近づいていたから、日常生活で自然と敬語を使うようになってたんでしょうか??

 まあ……一言多いのは、連載通してずっとだったようですが(笑)



 けど。

 そんな彼以上に、口調が難しいのが。


 璃尾狐、だったりします(爆)


 オリキャラなのに……分身なのに……。

 いえ、分身だからこそ、かなり難しいんですけれど(汗)


 自分が喋るように喋らせたら、かなり変な大阪弁になってしまうんです(爆)

 父は大阪府民。
 母は長崎出身で、西日本を転々としていたお人。

 なので、大阪生まれ大阪育ちなのに、完全な大阪弁は喋れなかったりします。
 祖父母の喋ってるのとか聞いても、私の喋り方とは大分違ってますし。

 かといって、標準語とは、ほど遠いようで……。
 変に大阪弁が混じるし、たまに九州弁も混じっているみたいですし。


 こうやって、文章で書いてる時には、あんまり混ざってないかもしれませんけど。
 オフでは、敬語の時の方が大阪弁の混ざり具合が多いみたいなんです。


 故に、いざ、璃尾狐に何かを喋らそうとすると……かなり変な喋り方に(爆)

 璃尾狐は、人間になったことがないんだから、大阪弁喋るわけないし。
 というか、完全な大阪弁は私にも書けないし。

 でも標準語だけを喋らすと、なんだか遠のくようで……。


 ある意味、一番口調が難しいキャラかもしれません(沈)




posted by rio at 16:27| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする